2013年03月20日

Ubuntu 12.10でDVDを再生する2つの方法

その1:Fluendo DVD Playerを買う

Ubuntuソフトウェアセンターで売られているFluendo DVD Playerは、DVD再生を提供するオールインワンのアプリ。
最安値ではないが、一番簡単な方法。

もしくは、

その2:DVD再生を有効にする

最初に、Ubuntuにlibdvdread4をインストールする
apt:libdvdread4

次に、端末で以下のコマンドを実行する。
$ sudo /usr/share/doc/libdvdread4/install-css.sh

最後に、totemやVLCなどを起動する。

blog2013-03-20a.jpg
動画の再生時に不足分のインストールを促される

原典:
[How To] Enable DVD Playback in Ubuntu 12.10
http://www.omgubuntu.co.uk/2012/10/how-to-enable-dvd-playback-in-ubuntu


----- ----- ----- ----- -----


これを読んで発見したこと。
apt:〜というリンクを書いておくと、Ubuntuソフトウェアセンターに関連付けされる。

コマンドをまとめてみると以下で通るのではないでしょうか。
$ sudo apt-get install libdvdread4 libdvdcss2
$ sudo /usr/share/doc/libdvdread4/install-css.sh
$ totem

totem動画プレイヤーで動画を再生する。
再生時に必要なものが不足しているとプラグインのインストールを促されるので、不足分をインストールする。

※最近は12.04を入れたPCを好んで使うようになったため、専ら12.04を使用し12.10は使用していません。→実際に12.10で確認を行なっておりません。
タグ:ubuntu DVD
posted by 齋藤聡 at 09:52 | Comment(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。